おんがくの玉手箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

日記

過去すさまじい才能を放っていた人物が、
現在見る影もないほど落ちぶれている様を見てしまうと、
哀しいやら悔しいやら、なんともいえない複雑な感情が湧き上がります。

しかしそれでも時偶、本当に一瞬・・・全盛期の輝きを見せた時、
その人の可能性に、ずるずると未練がましく期待してしまうのです。
もうとっくに価値なんてないのに。
スポンサーサイト
  1. 2016/04/26(火) 02:22:33|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

サイグン



ヒナステラっぽい印象、いいです。演奏・録音も。
全然知らない作曲家でした。
死ぬまでにどれだけの曲が聴けるのか。

  1. 2015/09/05(土) 08:09:12|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

虹へ向かって、パルマ

同じカタルーニャの民謡が引用されている(La filadora)





なんか新鮮でした。
  1. 2015/06/08(月) 02:41:42|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

Daniil Kramer plays A.Rosenblatt



サマータイムによるファンタジー
こんなんあったのね。
  1. 2015/05/19(火) 21:07:03|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

離解亭





リゲティの有名な演奏。
オペラ本編を生で見てみたい。
  1. 2015/04/19(日) 20:54:00|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

生きるの難しい

自称変態の寒さったらないな
  1. 2015/01/25(日) 17:18:29|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

同じようなコード進行だと、同じようなメロディーになりがちなので気をつけましょう。

Poulenc


Uematsu


Hisaishi


結構近いような気がします。
  1. 2014/10/08(水) 19:19:16|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

劣等感に押しつぶされそうだ!!
  1. 2014/05/30(金) 23:01:17|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

作曲家本人によって書かれたCadenza

ピアノ協奏曲限定 あと技巧的なものを
有名ドコロばっかりだけども
(Cadenzaの少し前から再生)













思い出したり見つけたりしたら追加します。
  1. 2014/04/06(日) 13:58:01|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

面白い現代音楽をあげるタイミングらしいので

割とよく聴くやつ(web上で聴けるもの限定)









(16分音符1つ分ずれたカノン)




  1. 2014/02/09(日) 17:34:13|
  2. いろいろ|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。