おんがくの玉手箱

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. |

ちまちまと曲作ってます

昔スケッチだけしてそのまま放置してあった曲を
ちょっと完成させてみました・・・

子守唄 (mp3)

なんか・・・痛々しい曲になっちゃった・・・汗
オーボエで演奏してますが、本当はヴォカリーズみたいな感じで歌ってもらうことを念頭において作りました。最後の音は裏声でなんとかなるかな~、と(笑
  1. 2007/06/23(土) 09:02:36|
  2. 作曲|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:4
<<どんだけ・・・ | ホーム | 奏鳴曲第3番>>

コメント

実験精神

なかなか良い曲ではないですか。
自分はこういうの結構好きです。

実験精神にあふれる曲を良しとするか、
通俗と言われても人の感情に訴える曲を良しとするかは
難しいですね。。。
  1. 2007/06/23(土) 20:50:33 |
  2. URL |
  3. むら5678 #-
  4. [ 編集]

むら5678さん どうもですー
いや~そういっていただけると有り難いです
頑張って作曲してよかったです。

今は様々な語法があるので、実験的な曲というのはなかなか難しそうですね・・大抵のことはやりつくされていますしね

これまでの語法をより発展させることが重要なのかもしれません。
  1. 2007/06/28(木) 19:46:53 |
  2. URL |
  3. s.a #-
  4. [ 編集]

幼い頃の町の風景

お久しぶりです。その名のとおり、最近ブログで、詩に没頭しております。
子守唄を拝聴させていただきました。
私が幼い頃一時的に住んでいた町の情景を思い起こしてくれるようないい曲ですね。
私のとって作曲は相変わらず難しくて、最近は未完成曲がたまる一方でそのまま止まっています(汗)。かつてパガニーニが言った「多様性の統一」、自分の中の全てを統一させ曲に反映させるのは難しいものですね。
  1. 2007/06/28(木) 23:46:08 |
  2. URL |
  3. 黄昏の詩人 #j2sr5oB2
  4. [ 編集]

どもども s.aです~
コメント有り難うございます!

子守唄は民謡的な感じで
あたたかさを大事にして作曲しました。

表現することは難しいことですね。しかし苦悩すればするほど音に対する感覚は磨かれていく筈です。お互いに芸術的な表現を磨いていきましょうね!
  1. 2007/06/29(金) 20:08:51 |
  2. URL |
  3. s.a #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://themusicbox.blog16.fc2.com/tb.php/92-5ea14a5e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。